ブログNo525

こんにちは。mitteのトレーナーのイワサキ ケンジです。

「体が錆びる」という言葉を聞いたことありませんか?これは老化のサインの事で、実年齢より老けて見えたり、不定愁訴などの症状があらわれて来る状態のことです。

そして、その原因を作っているのが「活性酸素」です。

活性酸素は簡単にいうと、呼吸で酸素を取り入れて二酸化炭素を吐き出すときに、体内に残る燃えカスのようなものです。活性酸素は、白血球と結びついて細菌などの異物を攻撃する良い働きもありますが、活性酸素が増えすぎると、今度は健康な細胞まで攻撃してしまいます。

この働きが「酸化」!錆びて老化が進むメカニズムです。

活性酸素が増える要因は、紫外線や排気ガス、アルコール、喫煙、ストレスなどがあります。

体を酸化させずに若く健康に保つには、食生活や行動の見直しが必要です。そこで、5つのポイントを普段の生活に取り入れてみましょう。

1 抗酸化作用のある食材を摂る

緑黄色野菜、グレープフルーツやブロッコリー、ベリー系には抗酸化作用があります。

2 サプリメントを活用する

抗酸化作用のあるビタミンCやコエンザイムQ10のサプリメントを活用しましょう。とくにビタミンCは、夜寝る前に摂取するのがオススメです。

3 ゆっくり食べるように心がける

食材の細胞を粉々にしたほうが、体への吸収率が高まり消化器官に負担もかけません。老化防止にもつながるので、ゆっくりよく噛んで食べましょう。

4 筋肉トレーニングとストレッチを行う

週2回程度、翌日軽い筋肉痛になるレベルで行いましょう。また、副交感神経を刺激して体をリラックスした状態にするストレッチもオススメ!就寝前に行うと、手足の末端まで血管が広がり体がポカポカになり、心地よい眠りにつくことができますよ。

5 ネガティブ思考にならないように心がける

コルチゾールの分泌を減らすために、ストレスをためない工夫を。まだ起きてない先のことまで考えて不安になるより、「なるようになる!」という気持ちを持つように心がけましょう。とにかくポジティブに!!

以上の5つポイントを抑えることで、老化を防ぐことができます。いつまでも若々しくいるために今日から意識してみませんか?

最後までご清覧いただきありがとうございます。

       

最近の記事

 
知っておきたいホワイトニングについて ②
こんにちは。歯の白さはファッションやメイクなどと同じで美人であるためのポイントとされているため、最近ではホワイトニングは、身近なものになり美意識の高い人などには当たり前になってきました。女性だけでなく男性もホワイトニング
知っておきたいホワイトニングについて
こんにちは。今よりもっと歯をきれいにしたいと一度は思ったことありますよね。そんな希望を叶えるのが「ホワイトニング」です。 ホワイトニングは文字通り歯を白くする処置のことです。 現在、大きく分けて3つの種類があります。 ◎
第一印象は数秒で決まる
こんにちは。第一印象は人間関係を作るうえで、重要な要素といわれています。 人は初めて会って数秒で表情や身だしなみ、態度、雰囲気などを見て、相手の良し悪しを決めてしまうようです。もし、第一印象が悪くなると、最初の印象をなか
口臭を防ごう!
こんにちは。口のにおい、つい気になってしまいますよね。口臭が心配だと人と話すことが憂鬱になってしまいます。気にしないで会話を楽しむために、口臭について理解して予防しましょう。 ◎口臭の原因 〇歯垢や歯石などの口の中の汚れ
セルフホワイトニング Q&A
こんにちは。セルフホワイトニングのよくあるご質問についてお答えします。 Q、痛みはありますか? A 、歯に負担の無いホワイト溶液を使用するため、従来のホワイトニングで多くの人が感じられていた ”歯の痛み” ”歯がしみる”
歯の黄ばみの原因 ②
こんにちは。 着色汚れについてはお話しましたが、歯の黄ばみの原因は他にも考えられます。 歯の一番外側の表面を覆っている部分をエナメル質といいます。その色は半透明で、歯が白く見えるのは、エナメル質の下にある象牙質が透けて見

Phone:    0857-50-0575

Address:  鳥取県鳥取市松並町2丁目160番地 城北ビル209号

[営業時間] 平日 10:00~22:00 / 土日 10:00~22:00
[定休日] 毎週水曜日