ブログNo539.540

こんにちは。mitteのトレーナーのイワサキ ケンジです。

テレビでもよく取り上げられいる「内臓脂肪」。このブログでも何度も取り上げてきました。

そんな「内臓脂肪」の落とし方をご紹介したいと思います。

内臓脂肪の落とし方として、その両輪になるのが食事ともう一つが運動です。運動は、特に有酸素運動を生活の中に取り入れることで確実に内臓脂肪を減らしていくことができます。

有酸素運動は、時々やる程度ではあまり効果は期待できません。できれば習慣にして日々の生活の中に取り入れることでその効果に期待が持てます。一日やって暫く行わないと内臓脂肪を減らす効果は半減してしまいます。

内臓脂肪を落とすには、一日20分以上の時間を目安にして有酸素運動を行いましょう。運動には有酸素運動ともう一つ無酸素運動がありますが、無酸素運動の場合は、酸素効率が悪く、脂肪をうまく燃焼できないために適しません。

ウォーキングや軽いジョギング、サイクリング、水中での運動は、手軽にできる有酸素運動です。20分を目安に行うようにします。普段あまり運動をする習慣のない人は、20分も連続して運動することは初めの頃は抵抗があります。

そういった場合は時間をわけて行うようにしましょう。運動を始めて20分を過ぎた頃ぐらいに内臓脂肪が燃焼しやすくなることがわかっています。一ヶ月ほど継続して行っていくことでその効果を実感できるようになります。

また、ウォーミングアップやクールダウンを目的に行うストレッチ運動は、内臓脂肪を落とす効果を促進させてくれます。ストレッチは有酸素運動を行う前や運動後に行うようにしましょう。効果的なストレッチは身体の柔軟性促進させ、血流を改善してくれます。

さらに、ストレッチを行うことで、次の日に疲れや筋肉張りなどを残さずに次の日の運動に備えることができます。ストレッチ、運動、ストレッチをワンクールとして取り入れるようにしましょう。

無理をせずマイペースでできそうかなと思うことから始めるのが長続きするポイントです!

「継続は力なり」続けなければ効果の実感がないので頑張りましょう!mitteに来ていただければ相談にのりますよ☆

最後までご清覧いただきありがとうございます。

       

最近の記事

 
知っておきたいホワイトニングについて ②
こんにちは。歯の白さはファッションやメイクなどと同じで美人であるためのポイントとされているため、最近ではホワイトニングは、身近なものになり美意識の高い人などには当たり前になってきました。女性だけでなく男性もホワイトニング
知っておきたいホワイトニングについて
こんにちは。今よりもっと歯をきれいにしたいと一度は思ったことありますよね。そんな希望を叶えるのが「ホワイトニング」です。 ホワイトニングは文字通り歯を白くする処置のことです。 現在、大きく分けて3つの種類があります。 ◎
第一印象は数秒で決まる
こんにちは。第一印象は人間関係を作るうえで、重要な要素といわれています。 人は初めて会って数秒で表情や身だしなみ、態度、雰囲気などを見て、相手の良し悪しを決めてしまうようです。もし、第一印象が悪くなると、最初の印象をなか
口臭を防ごう!
こんにちは。口のにおい、つい気になってしまいますよね。口臭が心配だと人と話すことが憂鬱になってしまいます。気にしないで会話を楽しむために、口臭について理解して予防しましょう。 ◎口臭の原因 〇歯垢や歯石などの口の中の汚れ
セルフホワイトニング Q&A
こんにちは。セルフホワイトニングのよくあるご質問についてお答えします。 Q、痛みはありますか? A 、歯に負担の無いホワイト溶液を使用するため、従来のホワイトニングで多くの人が感じられていた ”歯の痛み” ”歯がしみる”
歯の黄ばみの原因 ②
こんにちは。 着色汚れについてはお話しましたが、歯の黄ばみの原因は他にも考えられます。 歯の一番外側の表面を覆っている部分をエナメル質といいます。その色は半透明で、歯が白く見えるのは、エナメル質の下にある象牙質が透けて見

Phone:    0857-50-0575

Address:  鳥取県鳥取市松並町2丁目160番地 城北ビル209号

[営業時間] 平日 10:00~22:00 / 土日 10:00~22:00
[定休日] 毎週水曜日