ブログNo326

 

こんにちは。暑い!暑い!昔もこんなに暑かったでしょうか(;´・ω・)?その分ビールは美味しいんですけど…(笑)

そんなビールのアテにもなる「キャベツ」。このキャベツが今日の主役です!

キャベツには、食物繊維・ビタミンC・ビタミンK・ビタミンUなどが多く含まれており、特にビタミンUは(キャベジン)とも呼ばれ、胃や腸の調節をしてくれる素晴らしい能力を持っています。

このキャベツを食前に摂ることによって、その後の食事のカロリーを抑えることができ、なおかつ整腸作用によっていらない栄養素の体外排出を促すことができます!

食べ方は、キャベツ1玉の6分の1程度を生のままでシャクシャクト噛みしめて食べます。食前に限定するのは、噛みしめることで満腹中枢を刺激すること、そしてはじめにキャベツでお腹をある程度満たすことによって、その後の食事量を減らしてもストレスにならないようにするためです。味気なくてつらい時には、少量の塩やノンオイルドレッシングなどを使って気分を変えるのもいいでしょう。

しかし、毎食前にキャベツを食べるのは、生活リズム上難しいこともありますね。そこで、朝食か夕食時に少し多めのキャベツを食べるのが、朝キャベツ・夜キャベツダイエットです。

食べ方は食前ダイエットと同じ。少し多めのキャベツ1玉3分の1程度を目標にします。他の料理の支度をしながら、カリカリかじっていると、意外とあっという間に食べられてしまうものですよ♪

私がオススメする食べ方は、キャベツに市販の塩昆布を混ぜ、少しだけごま油を垂らすという食べ方です。ただし、塩分の摂り過ぎになってしまうので塩昆布は減塩の物を使って下さいね‼メチャ美味しいです(^^♪

いかがでしょうか?

難しい調理法もなく、キャベツさえあればOK。みずみずしいキャベツはさっぱりとしていて食べやすいので、食欲がなくなりがちな今の季節にピッタリ。まずは始めること、そして工夫しながら続けることが大切ですよ。

最後までご清覧いただきありがとうございます。

 

       

最近の記事

 
お口の健康は食べ物から ②
こんにちは。前回お口の健康に必要な食べ物を紹介しましたが、食べ物だけでなく飲み物にもあります。炭酸ジュースなどは酸性が強く、歯が溶けてしまう危険があることはよく聞くと思います。清涼飲料水は体に良さそうなイメージがあります
お口の健康は食べ物から
こんにちは。体の健康はもちろんですが、お口の健康も食事を気を付けることが大切です。好き嫌いなくバランスの取れた食事をすることで歯の健康につながります。ではどんな食べ物が歯に良いか紹介します。 丈夫なエナメル質を作るには、
水素水の効果
こんにちは。一時期話題になった水素水、ただの水、効果がないなどのイメージをお持ちの方が多いと思います。しかし、近年では研究も進んできているようです。 では、水素水にはどんな効果があるか知っていますか? 呼吸によって体内に
水素水置いてます
こんにちは。毎日の水分はしっかりとれていますか?毎日飲むお水、せっかく飲むなら水素水を取り入れてはいかがですか? しかし、水素は分子が小さく軽いので、水素水は水素がすぐ抜けてしまいます。市販のアルミパックやボトルで売られ
知っておきたいホワイトニングについて ②
こんにちは。歯の白さはファッションやメイクなどと同じで美人であるためのポイントとされているため、最近ではホワイトニングは、身近なものになり美意識の高い人などには当たり前になってきました。女性だけでなく男性もホワイトニング
知っておきたいホワイトニングについて
こんにちは。今よりもっと歯をきれいにしたいと一度は思ったことありますよね。そんな希望を叶えるのが「ホワイトニング」です。 ホワイトニングは文字通り歯を白くする処置のことです。 現在、大きく分けて3つの種類があります。 ◎

Phone:    0857-50-0575

Address:  鳥取県鳥取市松並町2丁目160番地 城北ビル209号

[営業時間] 平日 10:00~22:00 / 土日 10:00~22:00
[定休日] 毎週水曜日